なかまたち | おいしいおこめのおすそわけ

おいしいおこめのおすそわけでは、「むすび米」という最高のお米のみを販売しています。
ooo_logo.png





おおお素材web用-16.png

おいしい おこめの おすそわけをご採用いただいているお店

おいしいおかずにおいしいおこめの舌鼓。ご縁に感謝です。

神戸/和食 「ごはんや」さん

おおお素材web用-17.png

ごはんと洗練されたおかずというシンプルかつ上品な和食のど真ん中を追求されている神戸のお店です。
マスターとの出会いは能登の先端の小さな宿。僕ら3人でこのおこめの活動の夢を語ったところ、覚えていてくださったことがきっかけです。こだわりにこだわった食材とおかず。要予約の知る人ぞ知る名店です。

新宿/「小夏食堂」さん

小夏食堂.jpg
新宿・歌舞伎町の胃袋を満たす小夏食堂さん。お刺身、ホッケ、カニクリームコロッケ、メンチカツなどごはんが進む定食が豊富です。夜遅くまで営業しているのもこの街ならでは。お疲れさまです!

新宿/「埼玉屋西6店」さん

西新宿に、2017年2月にオープンしたお店。
元々は、歌舞伎町の別のお店でお世話になっていた料理長が、新しく独立されて出されたお店です。
前のお店の時から、次のお店を開くことになったらきっと連絡するから!となんとも有り難いお声がけをして下さっていた料理長。
 その後、開店前に本当にご連絡を頂き「ひとめぼれ」をお使い頂く運びになりました。早速、お客様数名から「お米が美味しい。どこのお米?」と聞かれたとの嬉しいフィードバック。お店の中にも、僕たちのお米のパンフレットを飾って頂いております。ぼくたちのお米を「なくてはならない」と思ってくださり、こうして目に見え、温かく、そして長期にわたるご縁をいただけることが、ぼくたちの活動の原動力になっています。
 是非、お近くに御用の際にはお立ち寄り頂けたら幸いです。オススメメニューは「赤城豚の坦々土鍋」。最高です。
おおお素材web用-埼玉屋西6店(HP).png

麻布十番/「猿のしっぽ」さん

 東京都港区麻布十番。住みたい街ランキング上位の常連エリア。所狭しとお洒落な飲み屋さんが軒を連ねるこの街で、舌の肥えたお客様に最高のおもてなしをされているお店「猿のしっぽ」さん。山口県ご出身の料理長が腕を振るうこのお店に、この度、おいしいおこめのおすそわけの「ひとめぼれ」を採用頂けることになりました。
 きっかけは、ぼくが前々職の友人と偶然飲みに行かせて頂いた夜。最後の方は記憶があいまいなほど、美味しいお酒を頂きました。IT関連の同業で働く友人と、会社運営の話や人工知能の行く末、人間に残る価値など、およそ誰も答えが分からない、そして取り留めもない会話をしているその席で、おいしいおこめのおすそわけの活動についてのアップデートをしておりましたら、料理長より「お米屋さんやってるんですか?」とお声がけ頂いたことから始まりました。
 その夜はとても冷えた日で、友人が予約時間を勘違いし一人でカウンター席で待つ間、料理長が出して頂いた小さなコップに入ったいっぱいのスープが本当に美味しく、そして、奥行きのある掘りごたつのようなカウンターがやけに落ち着くお店でした。そこで少し会話させて頂いた料理長の笑顔と提供されるお皿一つ一つへのご説明から食べ物や料理への愛情を感じ、素敵なお店だなあ、と気に入ってしまったことを今でもよく覚えています。
 この料理長、Facebookでご友人が5000人もいらっしゃる。しかも半分は生産者。その半分は料理人。これまでの生涯を通じて培った知識、技術、人脈をもって、いかに生産者と料理人をつなげていくか、強い思いをお持ちでいらっしゃり、直ぐに引き込まれていきました。そのFacebookの内容を拝見するや、食材や料理はもとより、料理店の経営、人材育成、と日々の業務に対する洞察と示唆が込められていて、お客様だけじゃなく、料理人や生産者のファンが多くいらっしゃることにすぐに合点がいきました。
 先日、再度伺うと、これまた旨い。。こんな価格で十番でご飯が食べられるのか!と唸ってしまいました。
 このようなお店にご用命頂いたことが本当にうれしく、これからご期待に沿えるように精進したいと強く思っています。そして、農家さんにしっかりフィードバックして参りたいと考えてい
ます。
 是非お近くにいらっしゃる際には、お立ち寄りください!
猿のしっぽさんのホームページへ

おおお素材web用-猿のしっぽ(HP).png
20170302222049.jpg猿のしっぽエントランス.jpeg猿のしっぽ内装.jpeg

おいしい おこめの おすそわけ パートナー様

定期的にコラボレーションを組んでいただいています。

プロジェクトニッポン酒.tiff日本酒も、稲作が始まって2000年以上続いている日本の文化です。そのおいしいお酒を未来へ残そうと活動している創業当時からの僕らのサポーターでありマブダチの写真家・室園淳さんのBLOGです。

プロジェクトニッポン・酒さんのブログへ

Farmer's Market ファーマーズマーケット  @ UNU   @ 国連大学前  @GYRE.gif僕らの唯一の直販ストアです。新米の季節、10月~12月に2週間に1度くらいのペースで出店しています。

青山ファーマーズマーケットさんのホームページへ

おおお素材web用-18.png感動的な結婚式に仕立て上げるための結婚式専門のクリエイティブチームです。おいしいおこめのおすそわけも、WEDITの創る結婚式と一緒に引き出物にも使用していただくこともあるんです。

Weditさんのfacebookページへ

おおお素材web用-19.png「事業をプッシュするためのクリエイティブ」を掲げられているOS!様。私たちもよくプッシュしていただいております(笑)。

OS!さんのホームページへ
OS!さんのfacebookページへ

logo.pngみんなの想いで街がハッピーになる。みんなの“想い”で街をハッピーに変えていくチカラになると、街づくりをテーマにしたラジオ放送局です。私達も出演させていただきました。

東京ウェッサイさんのホームページへ

クラウン歯科クリニック.jpgおいしいおこめは歯があってこそ。歯の健康を折にふれてアドバイスいただいているインフォームドコンセントをモットーとした親身な石川の歯医者さんです。

クラウン歯科クリニックさんのホームページへ